ファイバーレーザ

M8 100W/250W ファイバーレーザ

 JPT M8 シリーズレーザーは MOPA (Main Oscillation Power Amplification) 構造を採用しており、パルス幅とパルス繰返し数の独立した調整をサポートできます。 MBシリーズは、オリジナルシリーズの性能を維持しつつ、パルスピークパワーとビーム品質を最適化しています。 高出力の作業条件下でも優れたビーム品質を維持でき、最大ピークパワーは20kW を超えます。 特に、ガラスの穴あけや、ピーク出力と輝度に対する高い要件が求められるその他の用途に適しています。

アプリケーション

  • ガラスのスクライビング、穴あけ
  • シートドリル
  • 薄板切断
  • 陽極剥離、薄膜剥離

パラメーター

  

※仕様は予告なく変更されることがあります。最新の仕様については、お問合せ下さい。