ファイバーレーザ

M7シリーズ MOPA ファイバーレーザ 20W

M7型MOPAファイバーレーザは、M6型に比べて以下の利点があります。
1.大きいパルスエネルギー(最大0.8mJ)
2.広いパルス幅可変範囲
3.冷却ファン自動制御
4.コンパクト(小型軽量)
5.ハウスキーピング電源(状態監視機能付き電源)
6.追加機能付き新GUI(グラフィカル・ユーザインタフェース)

アプリケーション

  • 2ns〜350nsの広い可変パルス幅、幅広い種類の材料加工に対応
  • パルス繰り返し周波数:1kHz〜2,000kHz、プラスチックほかの感受性材でより優れたパフォーマンス
  • 短いパルス幅で、アルミナ上に迅速なブラックマーキング
  • 優れたビーム品質で、低熱効果に適合、大きな焦点深度の用途に適合
  • ファーストパルス可用性と高速パルス応答速度
  • ライトリークが無く、安全なマーキングが可能

パラメーター

型名 C-20-M7-S
M2 <1.3
光デリバリーケーブル長(m) 2
平均パワー(公称値)(W) >20
最大パルスエネルギー(mJ) 0.8
フルパワー繰返し周波数範囲(kHz) 25〜2,000
パルス繰返し周波数範囲(kHz) 1〜2,000
パルス幅(ns) 2〜350
長時間平均パワー安定性(%) <5
冷却方式 空冷
供給DC電圧(V) 24
消費電流(A) <5
消費電力(@20℃)(W) <120
中心発振波長(nm) 1064
発振バンド幅@3dB(nm) <15
偏光方向 ランダム
反射防止保護機能 Yes
出力ビーム径(mm) 7±0.5
出力パワーチューニング範囲(%) 0〜100
動作温度(℃) 0〜40
保管温度(℃) −10〜60
重量(kg) 正味重量:4.47、総重量:6.32
寸法 (WxHxD:mm) 235x225x65

※仕様は予告なく変更されることがあります。最新の仕様については、お問合せ下さい。

外観図