ファイバーレーザ

Lark-532-7/10  532nm-7W/10Wシリーズ ファイバーレーザ

 Lark-532-7/10 Larkシリーズのレーザ製品は、伝導熱放散と空気対流熱放散を組み合わせた熱管理モードを採用しています。
 DPSSLP-GR-7/10と比較すると、まず、重い循環水冷却システムが省かれています。次に、レーザ出力ユニット(レーザヘッド)とレーザ電子制御ユニット(パワーボックス)のサイズと重量が大幅に小型化・軽量化されました。
 お客様は実際の状況に従って同じレベルの複数のレーザを選択することができます。最後に、光学パラメータに関しては旧型と同じです。
 出力は、<15 ns@40kHz、高ビーム品質M2<1.2、高スポット真円度>90%のパルスを達成しています。
 構造設計においては、より小さな容積、より軽量を達成し、スタイリシュにしました。
 電気設計では、強反EMI性能、高い熱管理効率およびユーザーフレンドリーなGUIインターフェースを持っています。
 この製品は、構造的により良い安定性を達成し、より強い環境適応性の特徴を持ち、そのため良好なビーム品質、高い出力安定性、長い寿命、高い一貫性、便利なインストール、メンテナンスフリーなどを達成しています。

特徴

  • 空冷、簡単なインストール、ワンボタンでスタート
  • 高精度温度制御、強い環境適応性
  • 超コンパクト、省スペース

おもな性能

  • 優れたビーム品質:M2<1.2
  • 優れた真円度:>90%
  • ユーザーフレンドリーで簡単操作のGUI
  • 柔軟なモード切替(内部制御モード、外部制御モード)
  • GATE、PWM制御
  • ガルバノメータースキャナー取り付けが容易
  • ビームエクスパンダーの取り付け・交換が容易、倍率変換が簡単

アプリケーション

  • 3C産業におけるマーキング
  • 産業でのマイクロマーキング
  • 結晶内彫刻(カーヴィング)
  • 高速レーザプロトタイピング
  • 抵抗のレーザトリミング
                        

            水晶内の彫刻          ガラスマーキング

パラメーター

型名 Lark-532-7 Lark-532-10
波長 532 nm
平均パワー >7W @40 kHz >10W @40 kHz
パルス幅 <15 ns @40 kHz
パルス繰返し周波数範囲 20 kHz - 200 kHz
空間モード TEM00
ビーム品質 M2<1.2
ビーム真円度 >90 %
ビーム広がり角 ≦2 mrad
ビーム径 (1/e2) 0.7 ±0.1 mm (非発散)
偏光比 > 100:1
偏光方向 水平
平均出力安定性 RMS< 3 % @24時間
パルス・ツー・パルス安定性  RMS< 3 % @40kHz
動作温度/湿度 10 ℃〜35 ℃ /<80 %
保管温度/湿度 ー15 ℃〜50 ℃ /<90 %
冷却方式 空冷
動作電源 DC12V
平均消費電力 < 300 W
寸法(L x W x H) 236mm x 118mm x 110 mm 
重量 レーザヘッド部:4 kg、電源部:7 kg

※仕様は予告なく変更されることがあります。最新の仕様については、お問合せ下さい。

外観図